神戸市・明石市・三木市の外壁塗装、屋根塗装、屋上防水のことなら、創業昭和29年、2級建築士2名、1級塗装技能士が9名在籍する塗替え専門店 しらかわ工芸社へ!

トップページ  >  ご近所の施工宅  >  神戸市西区学園西町 亀井様邸

ご近所の施工宅

神戸市西区学園西町

  • 住所
  • 神戸市西区学園西町
  • 工事内容
  • 外壁屋根塗り替え(10年保証)
  • 工事完了月
  • 2016年8月
  • 使用した塗料は?
  • 外壁:日本ペイント オーデフレッシュシリコン 屋根:水谷ペイント 水系ナノシリコン




  • 今回のリフォームのきっかけを教えてください。
  • どうしてしらかわ工芸社を選んでくれたのですか?
  • 長年チラシが入っていたので会社の名前を知っていた。ご近所何軒かと、地域の集会所も施工されていたので間違いなく仕事をしてもらえるのではと思った。
  • しらかわ工芸社さんからご提案された内容は?
  • 施工完了後の感想をお聞かせください。
  • 本当に猛暑の中大変だったと思いますが、一生懸命仕事をしてくださいました。「最後まできっちりと総点検をして、きれいに仕上げるのが自分たちの仕事です」との言葉を聞きより信頼感も増して、仕事を任せてよかったと思いました。互いに「ありがとう」の気持ちで仕事が終わりました。家も明るい色に仕上がり満足しています。

施工前(外壁)

洗浄(外壁)

濱本親方が高圧洗浄をしています。

コケなどの汚れをきれいに洗い流していきます。

洗浄(屋根)

屋根も高圧洗浄できれいにしていきます。

洗浄は、塗装を長持ちさせるためにも大切な作業なので、丁寧に行います。

下地調整ひび割れ

屋根のひび割れを補修していきます。

まずは補強クロステープを貼ります。
そこに屋根専用のコーキング剤を充填し
テープ全体にコーキング剤を均せば、ひび割れ補修完成です。

下地調整(シーリング)

サイディングボードには目地があります。

目地が劣化していると、雨水が侵入しお家の腐食にもつながります。

そうならないためにもシーリングの打ち替えをしていきます。

まずは、劣化した既存の目地を撤去します。
撤去した部分をきれいにし、

はみ出ないようテープを貼っていきます。
そこに接着剤の役目のあるプライマーを塗布し、

コーキング剤を注入します。
コーキング剤を押さえて、テープを剥がせば

目地シーリング打ち替え完成です。

外壁下塗り

外壁の下塗りです。

塗料の密着性を高めるため、

接着剤の役目である下塗りをしっかり行います。

外壁中塗り

外壁の中塗りです。

中塗りはお客様が選ばれた色と少し違う色を塗ります。

仕上げの色と変えて塗ることで、

塗り残しをなくし、しっかり3回塗りをすることができます。

外壁上塗り

最後に上塗りです。

お客様に喜んで頂けるよう、仕上げの色を丁寧に塗っていきます!

屋根中塗り

屋根も外壁と同様に3回塗りをしていきます。

まずは、密着性を高めるため下塗りをしっかり行い、次に中塗りをしていきます。

屋根上塗り

そして上塗りです。

色あせていた屋根がとってもきれいに生まれ変わりました♪♪

雨桶

雨といの下塗りをしています。

雨といは基本目粗しをしてから2回塗りをします。
上塗りです。

2回塗り重ねてとってもきれいになりました!

雨戸の吹き付け塗装をしています。

まずは1回目。

吹き付け塗装は塗料の飛散が気になると思いますが、

しっかり養生してから行うので安心です♪
2回目の吹き付け塗装をして、ツヤを取り戻しました!

施工後(外壁)

  • 見積もり依頼
  • お問い合わせ
  • 資料請求