神戸市・明石市・三木市の外壁塗装、屋根塗装、屋上防水のことなら、創業昭和29年、2級建築士2名、1級塗装技能士が9名在籍する塗替え専門店 しらかわ工芸社へ!

トップページ  >  ご近所の施工宅  >  神戸市西区学園東町 T様邸

ご近所の施工宅

神戸市西区学園東町

  • 住所
  • 神戸市西区学園東町
  • 工事内容
  • 外壁屋根塗り替え(10年保証)
  • 工事完了月
  • 2016年8月
  • 使用した塗料は?
  • 外壁:日本ペイント オーデフレッシュシリコン 屋根:水谷ペイント 水系ナノシリコン




  • 今回のリフォームのきっかけを教えてください。
  • どうしてしらかわ工芸社を選んでくれたのですか?
  • ご近所の方からしらかわ工芸社に頼んでよかったと聞いてとりあえず見積もりを依頼したところ、浦川代表親方の押しかけがましくない丁寧な説明に納得し、お願いすることにしました。
  • しらかわ工芸社さんからご提案された内容は?
  • 施工完了後の感想をお聞かせください。
  • 挨拶がご縁で濱上さんを指名させていただきました。礼儀正しく笑顔を絶やさず、猛暑の中一生懸命仕事に取り組む真摯な姿勢は本当に立派だと思いました。お隣からもしらかわ工芸社の方はみなさん静かに仕事をされて、挨拶もしっかりできていると褒めていただきました。心配していた色も浦川代表親方のご協力でイメージ通りの素敵な家に仕上がり大満足です。しらかわ工芸社にお願いしてよかったと思いました。

施工前(外壁)

洗浄(外壁)

長年の紫外線劣化による塗膜の粉状があったり、

コケが付着していることがあるので

塗装の前に高圧洗浄で汚れをきれいに洗い流していきます。

洗浄(屋根)

屋根も外壁と同様に、長年蓄積された汚れを

しっかり洗い流していきます。

下地調整ひび割れ

屋根がひび割れしてしまっています。

これをきれいに補修していきます。
まず補強クロステープを貼ります。
そこに屋根専用のコーキング剤を充填し、

テープ全体に均せば屋根のひび割れ補修完成です。

下地調整(シーリング)

サイディングボードには目地があります。

目地シーリングが劣化していれば新しく打ち替えます。

まずは既存の目地を撤去します。
次に目地の周りを汚さないようテープを貼っていきます。
そこに接着剤の役目のあるプライマーを塗布します。
次にコーキング剤を注入し
しっかり全体を押さえて目地シーリング打ち替え完成です!

外壁下塗り

いよいよ外壁を塗っていきます。

外壁と屋根は基本3回塗りをします。

まずは外壁の下塗りをしているところです。

下塗りは、次に塗る塗料との接着剤の役目があるのでしっかりと塗っていきます。

外壁中塗り

次に中塗りです。

中塗りは、塗り残しをなくすため、

最後に塗る上塗りの塗料とは少しだけ色を変えて塗っていきます。

外壁上塗り

仕上げの上塗りです。

お客様が希望された色を丁寧に心をこめて塗っていきます。

屋根下塗り

屋根も外壁と同様しっかり下塗り剤を塗っていきます。

見えないからといって手は抜きません!

屋根中塗り

中塗りになると一気に色がガラッと変わり

どんどん完成が楽しみになりますね。

屋根上塗り

最後に上塗りです。

色あせていた屋根が美しさを取り戻しました♪

雨桶

雨といは縦雨といと横雨といがあり、基本どちらも2か塗りをします。

これは縦雨といの下塗りをしているところです。
縦雨といの上塗りです。

2回丁寧に塗り重ねたので、

つやつやになった雨といの美観が長持ちすることでしょう♪

ベランダ防水

ベランダの下塗りです。
隅々までしっかり塗装していきます。
上塗りをして完成です!

とってもきれいになりました。

最後に塀を塗装していきます。

塀も大切なお家の一部!
毎日目に入るところなので丁寧に丁寧に塗っていきます♪

まずは下塗りです。
次に中塗りです。

最後に上塗りをして完成です。

施工後(外壁)

  • 見積もり依頼
  • お問い合わせ
  • 資料請求