神戸市・明石市・三木市の外壁塗装、屋根塗装、屋上防水のことなら、創業昭和29年、2級建築士2名、1級塗装技能士が9名在籍する塗替え専門店 しらかわ工芸社へ!

トップページ  >  ご近所の施工宅  >  神戸市西区学園西町 鈴木様邸

ご近所の施工宅

神戸市西区学園西町

  • 住所
  • 神戸市西区学園西町
  • 工事内容
  • 外壁屋根塗り替え工事(10年保証)
  • 工事完了月
  • 2018年7月
  • 使用した塗料は?
  • 外壁:アステックペイント シリコンフレックスⅡ 屋根:アステックペイント スーパーシャネツサーモSI




  • 今回のリフォームのきっかけを教えてください。
  • どうしてしらかわ工芸社を選んでくれたのですか?
  • 仕事は職人さんがするので、直接職人さんが社員として働いている工務店さんを3社選び、見積もりをお願いしました。正直な所、価格・内容とも甲乙がつけがたく、素人には正確な比較が難しく思いました。決め手になったのは、しらかわ工芸社さんの日頃の仕事ぶりでした。近所で何か所も白川さんが外壁塗装されていましたが、いつ、どこの現場を通っても静かで、評判もよかったので、こんな仕事をする職人さんがいる会社に頼みたいと思いお願いしました。
  • しらかわ工芸社さんからご提案された内容は?
  • 施工完了後の感想をお聞かせください。
  • 塗装、補修とも気になっていた点や、お願いした所以外も対応して頂き感謝しています。工事期間中はいつも元気に挨拶をして頂き、気持ちよく過ごせました。なるほど評判がいいはずだと納得しました。時節柄、梅雨の時期だったので、雨の日が何日かあり、スケジュールや工事手順や塗装作業そのものもやりにくい事が多かったことと思います。そんな中にも関わらず、濱上さん、竹内さんをはじめ、多くの職人さんが一生懸命に仕事をして頂き、本当にありがとうございました。我が家は見違えるようにきれいになり、気持ちよく暮らしていけます。

施工前(外壁)

洗浄(外壁)

コケやチョーキング(紫外線劣化による塗膜の粉状)

などの汚れを、高圧洗浄できれいに洗い流していきます。

洗浄(屋根)

屋根も、外壁と同様にきれいに洗い流します。

汚れが付いたまま塗装を行うと、後々剥がれなどに

繋がるので、しっかり洗浄します。

下地調整ひび割れ

下屋根のカラーベストという屋根が、ひび割れ

していたので、ひび割れ補修を行いました。
まずは、屋根専用のコーキング剤を充填します。

そこに補強クロステープを貼り、もう一度

コーキング剤を充填。
それを補強クロス全体にきれいに均せば

屋根のひび割れ補修完成です。

下地調整(シーリング)

外壁の目地のシーリングを新しく打ち替えます。

まずは劣化した古い目地を撤去していきます。
古い目地を撤去したところを清掃して、

周りが汚れないようにテープで養生。

そこに接着剤の役目がある、プライマーを

塗布していきます。
シール材を充填していきます。
充填したシール材をきれいに押さえて

目地シーリングの打ち替え完了です。

外壁下塗り

下地補修が終わるといよいよ塗装の作業に入っていきます。

まずは次に塗る塗料の密着性を高めるため

下塗り剤をたっぷりと塗っていきます。

外壁中塗り

次に中塗りです。

中塗りは、仕上げの際に塗り残しをなくすため

上塗りの色とすこし違う色を塗っていきます。

外壁上塗り

仕上げの上塗りです。

お客様ご希望のお色を、塗り残しなく丁寧に

塗っていきます。

屋根下塗り

外壁と同様に、屋根も3回塗りしていきます。

まずは下塗り。

屋根中塗り

中塗りです。

中塗りで一気に色が付き、完成のイメージがわいて

ワクワクしますね♪

屋根上塗り

上塗りをして完成です!

ステキな色の屋根になりましたね(^-^)

雨桶

雨といの内側の継ぎ目部分をボンドで補修しています。

このひと手間で、雨漏りを事前に防ぐことができます!
雨といの下塗りをしています。
上塗りです。

雨といは基本2回塗りをします。

2回塗り重ねることによって、美観が長持ちします。

ベランダ防水

ベランダの鉄部も2回塗りしていきます。


室外機の下の隙間もしっかり塗っていきます。

換気フードの塗装です。
縁台の塗装をしています。

木部には木部に合った塗料をしっかり2回塗り。

これで鈴木様邸完成です♪

ありがとうございまいた!

施工後(外壁)

  • 見積もり依頼
  • お問い合わせ
  • 資料請求